評価結果-AGXXを利用した冷却水の浄化
AGXX® - 水系浄化を目的とした新たな生理活性接触型触媒

評価結果-AGXXを利用した冷却水の浄化

AGXXは大規模工場におけるPEコーティングのパイプで利用されています。ここでは、AGXXを工業用冷却水路(貯水槽、給水槽さらに冷却ユニット)の全システムに活用しています。

容積がおよそ200m3の水深の深い井戸から汲み上げられる水は、樹脂被覆した大口径のパイプ内を流れ、高温のため冷却が必要なので、冷却塔や貯水池を通って循環しています。

Baskets with AGXX®-Raschig rings 殺菌剤の代替として、AGXXの技術を付加したラシッヒリング(網目状にしたリング)の入ったカートリッジを、すべての冷却設備に活用しています。

 従来の方法では、細菌の発生率を抑制するために大量の殺菌剤を加えており、そのためパイプ、バルブそして機械設備の腐食を招き、さらには廃水への負担も深刻なものにしていました。

限界量の菌を投入し、水中の細菌量を長期間定常状態にしておいた場合、稼動時間が一年以上経過した今も尚、103CFU/ml以下の状態を維持しています。

AGXXの使用によって、細菌量を著しく減少させることができるので、以前は頻繁だったフィルターユニットの洗浄頻度も格段に減らすことができています。

 top   print   bookmark   recommend