AGXX® - 水系浄化を目的とした新たな生理活性接触型触媒

AGXXの実施例

すでに、AGXXの技術は、冷却用潤滑油や工業用冷却水さらには工程用水などを利用する数多くの事業で、殺菌を目的として利用されています。 実際に、AGXXは新たに開発された反応槽、カートリッジ,そしてフィルターカートリッジのAGXXが、接触触媒として一年以上もの間利用されています。ここでは、特に上述の冷却用潤滑油や工業用冷却水さらに工程用水の殺菌効果について紹介します。

AGXXは実質的にいかなる物質も放出することなく作用しているので人体に無害です。それ故、製薬、食品産業、生物医学そして飲料水浄化への利用についても試験中です。例えば、AGXXは認可の下りた目薬などの製薬品、移植、泌尿器科学の分野で現在、試験を進めています。

AGXX用大規模製造工程であるロールTOロール連続製造システム AGXX用大規模製造工程であるロールTOロール連続製造システム

AGXXの需要は増しており、生物活性となる表面処理を大規模に行うための最初の工場を立ち上げました。現在AGXXを、箔・網・粉末の形態で生産しています。ステンレス、プラスチックス、ガラス、そしてセラミックスなどの様々な材質に処理が可能です。

また、数ヶ月もしくは数年間といった具合に、どの程度抗菌作用を有効にするかをAGXXの被覆量によって選択し、その耐久性を調節することも可能です。

さらに、AGXXの特徴は、一般的な装飾用途の銀に比べて、ほとんど全ての化学薬品、特に硫黄化合物に対して耐性があります。AGXXは複雑なメンテナンスを必要としません。仮に必要な場合でも、簡単に再生,あるいはクリーニングすることができます。

AGXXの継続中の工業試験

  • 金属加工、冷却潤滑油
  • 工業用冷却水、冷却塔
  • プラスチック鋳造
  • レーザー加工機
  • 飲料水の浄化
  • 食品製造
  • 製薬品の保護
  • 石油タンク貯蔵区
  • ポンプやパイプライン
  • 洗濯機、食器洗い機
 top   print   bookmark   recommend